2018年9月、夏も終わりに近づいてきました!

2018年、平成最後の夏。鐵建ではたくさんの出来事がありました。
まずは、AW検定。今年は6名の受験者が工場溶接・ロボットオペの資格に挑戦しました。つい先日9/12(水)、2名の追試験を終えましたが、全員合格を切望しています。

AW検定ロボット溶接2018
AW検定ロボット溶接オペレータ―2018

AW検定工場溶接2018-1

AW検定工場溶接2018-1

AW検定工場溶接2018-2

AW検定工場溶接2018-2

また、今年春に取得した西ヤードが、8月から社員駐車場として、使用することになり、整備されました。毎朝の通勤風景が変わり、新鮮です。

NEW社員駐車場&西ヤード
NEW社員駐車場&西ヤード

そして、6月中旬から約3ヵ月、多くの方が工場見学にいらっしゃいまいた。同業ファブや、県職員の方、それから採用関係など、見学者数は4月から132人となりました。中でも先日、ベトナムのファブの方が見学に来られ、日本の鉄骨製作の様子をじっくりと見ていかれました。最後に、9月は、防災月間でもあります。11日に当社でも消防訓練を行い、災害時に備えていきたいと思います。

ベトナムFAB工場見学
ベトナムから工場見学に!
ベトナムFAB工場見学
ベトナムから工場見学に!社長と一緒に記念写真☆
消防訓練2018
消防訓練2018

とにかく今年は、暑い夏でしたね。群馬では40℃を超える暑い日も多々ありました。平成最後の夏は熱い夏でした。

おまけ40℃
おまけ40℃!
<<