けんぽ協会の保健師さんによる健康相談実施

平成24年10月12日、午後12時より、全国健康保険協会群馬支部の保健師さんによる健康相談(個別相談・集団学習)が実施されました。
まず、個別相談ではメタボ予防や健康指導。当社にはメタボ該当者はおりませんでしたが、メタボ予備軍として名前が挙がってしまった3名のうち1名が指導を受けました。集団学習では「喫煙の害・アルコールの害」についての講話をお願いしました。メインは禁煙のすすめ。当社のヘビースモーカー、特に若い社員にタバコの害を知ってもらい、是非とも禁煙、もしくは減煙につながればという思いからでした。すると、来社された保健師さんを見てビックリ、奇遇にも幼馴染。となると、話も早い。社員にタバコの恐ろしさを見せつけ、恐怖によって吸いたくなくなるよう仕向けたいと画策・・・。保健師の川井さんも、喫煙者の多さに「やりがいがある!」とおっしゃって下さったのですが、今のところ効果は期待薄というところでしょうか?が、懲りずに禁煙運動を進める所存です。


健康相談

健康相談

健康相談

<<         >>